【体験談】クロスフィットジムに通って感じたメリット・デメリット【筋トレ】

ジム

クロスフィットって、普通のジムとは違うの?

という方へ、クロスフィットのメリット・デメリットを、1年半通った僕が体験談を交えて解説します。

✔️本記事の内容

  • トレーニングの流れ
  • メリット
  • デメリット
  • オススメする人としない人

一言でいうと『動ける身体』を作るジムです。

行ったことのない方は、不安もあると思います。

僕も行く前はめっちゃ不安でした。

公式HPとかを見たら、腹筋バッキバキの人とかの写真ばっかりなんですもん。

でも大丈夫です。そういう人もいますが、普通の人も全然多いです。

スポンサーリンク

クロスフィットトレーニングの流れ

f:id:HAMAGURI:20191202104105p:plain

クロスフィットは普通のジムとは違い、クラスの時間が決まっています。

そして年齢や性別・身体能力に関係なく、少人数で一緒のメニューをやっていきます。

(プライベートレッスンが可能なボックスもあります)

基本的には約60分間のトレーニングとなっており

  1. ウォームアップ(10分)・・身体を温める
  2. スキル(10分)・・・・・・動きの練習
  3. ストレングス(10分)・・・筋力トレーニング
  4. ワッド(15~25分)・・・日替わりメニュー

こんな流れで、時間はその日のメニューによって前後します。

メインは最後のワッド(WOD)になります。

クロスフィットのメリット

動ける身体を作れる・体力がつく

日常生活で使う動きの強度を上げたメニューが多く、基礎の運動能力が向上します。

  • 疲れにくくなる
  • 重い物を持つのが楽になる
  • 階段などの昇り降りが楽になる

など、生活の中で成長を実感することも多くなります。

重い物を持ったりは本当に楽になりますし、体力めっちゃつきます。ガチです。

誰でも出来る

メニューは全員同じなのですが、人によって出来る動き・出来ない動きがあります。

その為、トレーナーさんが個人のレベルに合わせて調整してくれます。

  • 二重跳び→一重跳び
  • 腕立て伏せ→床に膝をつく
  • ダンベルやバーベル→軽いものを使ったり、重りで調整

こんな感じ。

調整してくれるので、誰でも取り組むことが出来ます。

飽きにくい

メインのワークアウトである、ワッド(WOD)のメニューは日替わりで、トレーナーさんが考えて作ってくれます。

やっぱり人間、同じことばかりを続けていると飽きてきます。

この後のモチベーションにも通じる話なんですが、毎回違うメニューというのは、新鮮な気持ちで臨めるので良いです。

モチベーションを保ちやすい

普通のジムだと、継続が大変ですよね。

  • 自分でメニューを決める
  • 正しいフォームが分からない
  • 苦手なメニューを避けてしまう
  • 一人で頑張るストイックさが必要

クロスフィットでは、トレーナーさんが常に居てくれるので、フォームの改善がすぐ出来ます。

プラス、複数人でやっているのでお互い刺激しあって頑張ろうと思えます。

サボりにくくなる効果もあります(笑)

トレーニング内容を全て数値化・記録するので、成長を実感しやすく、モチベーションに繋がります。

デメリット

特定の部位を鍛えるのが難しい

メリットの項目でお話ししたメニューの日替わりですが、裏を返せば同じところを重点的に鍛えるのが難しいともとれます。

筋肥大が目的の人や、『胸筋を鍛えたい!』『脚を鍛えたい!』という人は、別でトレーニングの必要があります。

値段が高い

僕が入会していたボックスは下記の金額でした。

  • 入会金10,000円
  • 週2回コースが約14,000円/月
  • 週3回コースが約16,000円/月
  • 利用無制限で約20,000円/月

安く通えるジムが増えている今、金額の設定としては高いです。

有名なAYAさんが所属するボックスは、入会金33,000円/月、週2回の利用で月33,000円(2か月目以降は22,000円)/月。

『高い料金を払ってるし、行かなきゃ損だ!』と、ある意味モチベーションになるのはメリットかもしれません。

シンプルにつらい

毎回めっっっちゃくちゃしんどいです。

追い込まないといけないし、サボれないし、圧倒的につらいです。

とはいえ

  • 時間が経つと忘れる
  • 頑張ったという達成感が凄い
  • 脳内物質が分泌されてストレス解消

毎回ガチでしんどいですが、意外に慣れます。

普段疲れることがあっても『クロスフィットに比べれば余裕』と思えるようになります。

身体だけじゃなくて、メンタルもかなり鍛えられますね(笑)

時間が決まっている

クロスフィットは時間が決まっているので、自分の好きなタイミングで行くことが出来ません。

昼専用メンバーだったり、回数券のようなものを準備しているボックスもあります。

詳しくは、お近くのボックスのHPから確認してみてください。

まとめ:クロスフィットは合う人には最高のジム

メリット・デメリットを踏まえてまとめます。

☑️オススメする人

  • 飽きっぽい
  • 体力をつけたい
  • 動ける身体が欲しい
  • メンタルも鍛えたい
  • 一緒に頑張る仲間が欲しい

☑️オススメしない人

  • 月会費を安く抑えたい
  • 筋肉を大きくするのが優先
  • 鍛えたい部位が決まっている
  • 好きなタイミングでジムに行きたい

気になる方は、ぜひ一度体験に行ってみてください。

今回はここまで。

タイトルとURLをコピーしました